大人ニキビの治療法と対策-

30.ホメオスタシスとは

大人ニキビの治療法と対策-

なぜ、ストレスによってたくさんの症状が表れるのでしょうか?人には外部環境の変化と内部環境を一定に保つ働きがあり、これを「ホメオスタシス」と呼びます。例えば、とても寒い場所に行った時、体は内臓を守るため体温を保とうとします。そのため手足の末端を収縮させ中心部分の体温を保とうと働きます。また暑い夏には汗をたくさん出し、体を冷やしたりするのです。体温が一定しているのはこのためです。


また免疫なども深く関わりがあります。ストレスがかかると、鼓動や呼吸が速くなったり血圧が上がったりという変化が起こります。緊張した時このような経験をしたことがありますよね?でも通常はストレスが起きると即座に平常に戻そうと脳から指令が送られ、ストレスに対応できるようにホルモンを分泌させたり自立神経に働きかけをしたりします。これが頻繁に長期にわたって繰り返されることにより、胃酸分泌増加など胃に変調を起こしたり、ホルモンの働きを狂わせてしまうのです。


ホルモンは皮脂分泌だけでなく全身へ働きかけ、細胞が本来持っている機能を高めたり、弱めたりします。このためホルモン分泌の異常は多くの症状を引き起こしてしまうのです。ただ、適度なストレスはホメオスタシスにより守られ、善い作用を与えている事もあるので、すべて排除するのではなく過度の負担を減らし、また解消する術を身につけることが必要ですね。

31.質の良い睡眠

このページの先頭へ